デッキ廻り塗装依頼です。ダッジのパネルです。
まず下地処理いたします。
パネル1
デッキ廻り塗装依頼です。ダッジのパネルです。
まず下地処理いたします。
パネル1
ラッカー塗装されている・・・・。ん-っ。ちじむ・・・。
パネル2
下地苦戦いたしました。で格闘の末下地のとぎ前までできました。
パネル4
下地完成
パネル5
ブラッククリヤーコート塗装です。
パネル6
違う角度からそして一部艶消しブラックにぬります。
パネル7
塗れました。そしてブラッククリヤー部は塗装肌がでていますので、塗装肌を削って平滑にして磨き上げです
パネル100
メッキパーツ取り付けて完成です。ピアノブラックと艶消しブラックとメッキの組み合わせ最高ですね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック