1ボルボ 
ブログを見て御依頼いただきました。涙が出るほど嬉しいです。ありがとうございます。ボルボV70ヘッドライト黄ばみ除去クリヤーコート+ガラスコーティング(スペシャルハイグレードコース+ガラスコーティング)施工です。当店はこだわりショップですので、適当に作業はしないのでご安心下さいませ。さて作業状況アップします。かなりヘッドランプ黄ばんでいます。
ボルボ 3
クリヤー劣化がすごいです。
ボルボ 4
良く見ると細かいひび割れがあります。さて作業開始します。
ボルボ 10
フロントバンパー外します。
ボルボ 5
ヘッドランプを外します。
ボルボ 6
単品になりました。補機類外します。
ボルボ 7
こちらも同様。 みると結構ひどい劣化です。
ボルボ 8
クリヤーがからんで空とぎでは時間がかかってしまうので、#600のペーパーで旧クリヤーがなくなるまで水とぎで研ぎ落とします。もう少し粗いペーパーでもいいのですが深い傷が入ってしまうと除去がたいへんですので#600のペーパーを使っています。
ボルボ 11
旧クリヤー除去できましたら♯1000→♯1500まで水とぎで仕上げます。それからポリッシャーで磨いてゆきます。今回はレンズ部までひび割れがすすんでいましたので、磨いてひび割れが有ると#600のペーパーでひび割れがなくなるまで削りまたポリッシャーで磨きの繰り返しでした。
ボルボ 9

片側磨き終えました。かなり時間がかかっています。信じられないと思いますがこんなに綺麗になります。上が磨く前の反対側、下が磨いた後のものです。全然ちがいますね。
ボルボ 12
アップで
ボルボ13
さらにアップ 下地の良し悪しで塗装後の仕上がりが変わります。 あとは反対側も磨きます。
ボルボ 13
左右磨けました。その後レンズ部中性洗剤で油分を洗い流します。
ボルボ14
エアブローで水分を取り、マスキング。レンズ部シリコンオフをキムタオルに付けさっと拭き、新しいキムタオルで拭き取ります。
ボルボ15
こちらもシリコンオフをキムタオルに付けさっと拭き、新しいキムタオルで拭き取ります。
ボルボ 16
静電気を除去しながらレンズ部、タッククロス等でほこりを取ります。
ボルボ19
ヘッドランプレンズ専用クリヤーです。ポリカーボネート(レンズ部)に対して溶解、ソルベントクラックが入りにくい塗料です。新車のヘッドランプレンズ部のハードコーティングと同等以上の品質を確保できる塗料です。
ボルボ17
まずプライマーを塗ります。10分程度乾燥させたらクリヤーを塗装します。写真はクリヤー塗装終了直後の写真です。
ボルボ18
こちらも塗りたてほやほやです。
ボルボ20
50度で30分乾燥いたします。
ボルボ21
乾燥いたしました。なかなか良い出来ですね。
ぼるぼ22
こちらも良い出来です。
ボルボ23
ブツ取り磨き仕上げ後スーパーガラスコーティングを施工します。
ボルボ24
施工完了です。車両に組み付けて
ボルボ27
完成です。
ボルボ26
ヘッドランプが新しく生まれ変わりました。ヘッドランプレンズはお店により作業内容が全然ちがいます。お店探しは慎重に・・・。
27ボルボ
出来上がりです。

オーナー様が言ってましたが、ボルボディーラーではヘッドライト交換部品込みで20万円ぐらいと言われたそうです。
今回はスペシャルハイグレードコースヘッドランプレンズ塗装+レンズ部ガラスコーティングで52,122円で済みました。オーナー様めちゃくちゃ喜んで下さいました。とっても嬉しかったです。この度は、色々と誠にありがとうございました。

興味のある方どうぞ。単品でもかまいません。手のこんだ作業ですので、新品のヘッドランプより高くなることもございます。ヘッドランプの金額と見合わせてご検討下さいませ。

レクサスLS460ヘッドライトのクリヤーはがれ修理の事例はこちらからどうぞ→LS460 ヘッドランプクリヤー塗装









関連記事
コメント
劣化しているレンズが磨きのみで
かなり美品になりましたね☆


そうですね!本当にきれいになりました。いまからこの上からクリヤーコート致します。完成が楽しみです。
ベッドライトがキラキラしてますね☆
オーナーさんも大満足でしょう(^o^)
ありがとうございます。そうだといいですね。全力を尽くしました。お値段以上の作業はしていると思います。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック