ダッジ1
業者様からの塗装依頼です。
ダッジ1
業者様からの塗装依頼です。
ダッジ2
塗装前の下地処理致します。

ダッジ3
おやっ亀裂だー。がっくり。

ダッジ5
エアブローでめくれてきた。これまたがっくり
ダッジ6
亀裂部、FRPの樹脂&ガラスの繊維&ガラスの粉でパテ状にして補修、めくれているところはペーパーで足付け。
ダッジ7
ようやくサフェーサー前まできました。
ダッジ8
黒の2液硬化型のサフェーサーを入れます。パテで巣穴をうめて歪み取します。
ダッジ11
再度サフェーサーをいれて乾燥後600番で仕上げます。
ダッジ13
塗装前です。
ダッジ14
塗れました。艶消し塗装です。艶消しブラックも相違がないように調色します。塗装で細かい肌作りました。違和感ありません。
ダッジ15
アップです。純正のイメージ損なう事無くカスタムできます。 ハイクオリティーです。どこかのイベントで見かけたら御ひいきにしてやってくださいませ。
o0800053612175044029.jpg
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック