結構苦戦した車の修理が終わった。
IMG_2463.jpg
右サイドメンバーが押されダッシュ損傷。フロアートンネル歪そして右ロッカーパネル・トルクボックス・フェンダーエプロンフロアー
右フロントドアと右クォーターの隙間極少 極めつけは左クオーターパネルと左ドアの隙間大・天井対角ズレ・室内ピラー対角1cm以上ズレ。
板金だけであったがやっと作業がおわっった。写真は作業途中でありますが・・・。
IMG_2446_201411241034282af.jpg
IMG_2445_201411241034260ea.jpg

IMG_2452.jpg
IMG_2464.jpg
IMG_2465.jpg
IMG_2466.jpg
IMG_2467.jpg
IMG_2483.jpg
IMG_2484.jpg
IMG_2478.jpg
IMG_2486.jpg
大まかな写真ですいません。
IMG_2523.jpg
IMG_2524.jpg
IMG_2525.jpg
IMG_2526.jpg
IMG_2527.jpg
IMG_2526.jpg
IMG_2527.jpg
IMG_2528.jpg
IMG_2529.jpg

骨格フル板金。サブフレームが全く付かなかったことが走馬灯のように思い出す。サーキットで走るだけだからオーナー様寸法が出れば良いよというご依頼。結局車がねじれていた。おいおい。部品換えずに直るもんだね。でも相当大変だったよ。だって他店の板金屋さん結構預かって修正できませんと言われて当社にやってきたんですから・・・・・。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック